i.lab i.lab

menu
2020.12.16 Event

パナソニック未来戦略室の未来FORUM 2020 Online「シンシンカ」に登壇

パナソニック未来戦略室が、多方面からゲストを招いてディスカッションする未来FORUM 2020 Online「シンシンカ」。目まぐるしく変化する未来を生き残るための企業の「シンシンカ」をテーマに開催される本イベントに、i.labマネージングディレクター横田幸信が登壇します。

●登壇日時:12月21日(月) 14:00-15:20
●参加形式:オンライン(Zoom Webinar)
●参加費:無料
●主催:パナソニック株式会社 コーポレート戦略本部 経営企画部 未来戦略室 未来戦略課

DAY1:12月21日(月) 14:00-15:20 Session
「経営が示し、"熱量ある人"からアンサーソングをもらう-大企業発のイノベーションプロセスとはどうあるべきか」
太田直樹氏(Newstories代表/Code for Japan理事)
岡崎義典氏(パナソニックコーポレート戦略本部 コーポレートイノベーション戦略室 室長)
横田幸信 (i.schoolディレクター/i.lab代表取締役)

●本イベント開催日時:12月21日(月)13:00~12月22日(火)18:00
多彩なゲストが討論するほかのセッションも大変興味深い内容です。この機会にぜひご参加ください。

プログラムの詳細とお申込みはこちらからお願いします。
2020.12.11 Media

セミナーレポート掲載『イノベーションの思考法ー不確実性のある未来社会を捉えた「機会」と「アイデア」の創出』

2020年9月17日開催のビザスクのオンラインセミナーに、i.lab横田幸信が登壇し、「イノベーションの思考法ー不確実性のある未来社会を捉えた「機会」と「アイデア」の創出」というタイトルで、大企業発の骨太な事業機会を捉えた事業・製品・サービスのアイデアを如何にして生み出せば良いのか、方法論や思考プロセス、フレームワークについてご紹介しました。

セミナーレポートがビザスクに掲載されましたので、ぜひこちらからご覧ください。
2020.12.06 Event

ビザスクのオンラインセミナーに登壇「創造的なアイデア創出のためのリサーチ術ーミクロな視点からの仮説推論の方法ー」

ビザスクのオンラインセミナーにi.labマネージングディレクター横田幸信が登壇します。

●登壇日時:12月8日(火)17:00~18:10
●形式:オンライン配信(Zoom)
●参加費:無料

「創造的なアイデア創出のためのリサーチ術ーミクロな視点からの仮説推論の方法ー」

イノベーションや創造性の重要性が叫ばれる中で、新規性のあるアイデア、研究テーマを発見するために、生活者あるいはユーザー・事業関係者へのインタビューや、フィールド観察調査など、ミクロな視点を活用することが有効です。
これらの手法は最適な手法を理解することでその効果を最大化することができます。
新規性のある仮説推論、アイデア創出を行うために重要となるミクロな事象の調査について、実施するにあたってのポイントや情報を仮説として収束させる具体的な方法を解説します。

詳細・お申込みはこちらよりお願いいたします。
2020.9.11 Event

ビザスクのオンラインセミナーに登壇『イノベーションの思考法ー不確実性のある未来社会を捉えた「機会」と「アイデア」の創出』

ビザスクのオンラインセミナーにi.labマネージングディレクター横田幸信が登壇します。

●登壇日時:9月17日(木)17:00~18:10
●形式:オンライン配信(Zoom)
●参加費:無料

『イノベーションの思考法ー不確実性のある未来社会を捉えた「機会」と「アイデア」の創出』

イノベーション創出のためのアイデアには新規性が求められますが、新規性に着目するあまり、アイデアが小粒だったり事業規模の見定めが難しい場合が少なくありません。
未来社会を見据えて骨太の事業機会を捉え、その方向性において事業・製品・サービスのアイデアを生み出すにはどうすれば良いのか。この講演ではまだまだ発展途上のこの分野に切り込み、その方法論や思考プロセス、フレームワークをご紹介します。

詳細・お申込みはこちらよりお願いします。
2020.7.21 Media

MONOistに「顧客理解のステップ」についての記事が掲載されました

モノづくりスペシャリストのための情報ポータルMONOistにi.labマネージングディレクター横田幸信の「顧客理解のステップ」についての記事が掲載されました。

こちらは、フューチャー株式会社とi.labの共同執筆の連載企画です。製造業におけるサービス化を実現するポイントとして、顧客起点でデザインするサービスイノベーションの手法、事例、勘所について全4回にわたって解説予定です。

今回はその第2回として顧客理解のステップについて、その有効性と方法論、調査手法について解説しています。第1回の記事と併せて、是非ご一読ください。

第2回記事はこちら
サービス化に必要な「顧客理解のステップ」とその方法論 (7月20日更新)
横田幸信(i.lab マネージングディレクター)

第1回記事はこちら
製造業を取り巻く「不確実性」とサービス化の関係性 (5月29日更新)」
杉江周平(フューチャー株式会社 製造・物流ディビジョンリーダー/ i.lab 取締役)

今後掲載予定の3回目、4回目の記事も是非ご確認ください。
2020.3.26 Media

『Schoo』にてi.lab横田幸信がオンライン生放送「これから求められる起業家教育とは:ユーザー参加型企画会議」に出演

『Schoo』にてi.lab横田幸信がオンライン生放送「これから求められる起業家教育とは:ユーザー参加型企画会議」に出演します。

●日時:4月1日 (水) 21:00~22:00
●タイトル:「これから求められる起業家教育とは:ユーザー参加型企画会議」
●生放送の内容
過去、限られたイノベーターのものであった「起業」「スタートアップ」。
今やその裾野は大きく広がり、企業の中で起業家としての精神を持ち行動する「イントレプレナー」や、地方での課題解決を担う「地方起業家」など、様々なところで起業家が求められる時代となりました。
『これから求められる起業家教育』とは一体どのようなものなのでしょうか。
そこで今回は様々な立場の出演者が集まり、『これから求められる起業家教育』について生放送で企画のディスカッションを行います。
・起業やスタートアップに必要な知識、スキル、能力とは?
・これから社会に求められる起業家教育とは?
・それをSchooやインターネットで実現し、広く届けていくためには?
など、生放送に参加する受講生のみなさんとともに、アイデアを出しあいながら、一緒にひとつの「授業企画案」をまとめていきたいと思っています。

●出演者:
横田幸信(i.lab マネージング・ディレクター、i.school ディレクター)
橋田 一秀さん(株式会社ペライチ代表取締役社長)
小谷 匠さん(株式会社ライボ代表取締役)
森 健志郎さん(株式会社スクー 代表取締役社長)

●受講はこちら
生放送授業への参加は無料です。
2020.3.07

【インターン募集】東大i.schoolで実践的に研究されてきたイノベーション手法で、一緒に人間中心の視点から新規事業の創出をサポートしませんか?【4/17(金)〆】

イノベーション・デザインコンサルティングを行うi.labでは2020年度の長期学生インターンを募集しています。ご興味・ご関心のある方は是非応募ください。

◾︎業務説明:イノベーションに関するコンサルティング業務サポート

様々な分野のビジネスの専門家やデザイナーなど多様なバックグラウンドを持つ社員に混じって、クライアント企業の方々と一緒に未来の製品・サービスや新しい事業アイデアを考えるエキサイティングな職場です。

インターンの方には主にアイデア出しやリサーチ、インタビュー及びワークショップの補助業務を行って頂きます。各自の専門分野や興味に応じて、デザイン系も含めた幅広いタスクに携わることが可能です。

大学院生のインターンも多く在籍しています。学業や課外活動を中心としたスケジュールで勤務する人から社員並みに勤務する人まで、各々が自分のライフスタイルに応じたシフトで柔軟に働いています。勤務に慣れた後は在宅勤務も可能なため、学業や就活などとも両立しながら大手企業とのイノベーション創出プロジェクトに参加できます。大学だけでは得られない人間関係やプロジェクトとの出会いがあり、貴重な経験が数多くできること間違いありません。

また、待遇面でも作業しやすい空間やフリードリンク・スナックなど、仕事に集中できる環境が整っています。
ぜひこの機会に、自分の専門や強みをチームの中で発揮しながら、新規事業を世に生み出すことのリアルを体験してみませんか。
(原稿執筆;現インターン生 Sさん)

◾︎応募締め切り:2020年4月17日(金)
(締切日以前でも、ご応募頂いた順に、こちらから面接日時などご連絡させて頂きます。)

◾︎求める人物像:
・人間中心の考え方によるアイデア創出プロセスおよびその活用方法に興味がある方
・生活者への共感力が高く、いわゆる潜在ニーズの発掘に興味のある方
・新しい価値を生み出すことへのパッションのある方
・より良いユーザー体験を考えることへの興味がある方
・アイデアの事業化への興味

必須要件:
応募に際し、必ず満たして頂きたい条件となります。
・平日週1日以上の勤務かつ1年以上勤務できること。
・ビジネス/エンジニアリング/サイエンス/アート/デザインのいずれかの領域における専門性
・Microsoft Office(Excel/PowerPoint/Word)の基本操作

優遇条件:
これらの項目の中で当てはまるものがある場合はぜひ応募書類にご記載下さい。
・ 週2日以上出勤可能(3日以上は特に優遇)
・ イノベーション教育を体系的に学んだ経験
・特定分野における大学院修士課程以上の専門性
・ 英語などの外国語能力(TOEFL iBT 90以上または留学経験者は特に優遇)
・エスノグラフィなど人の思考や行動を分析する方法論に関する知識
・上記以外のご自身の強みや専門性を示す実績、エピソード、ポートフォリオなど

◾︎待遇:
・フレックスタイム制(コアタイム10:30-18:00)(最寄駅:御徒町、上野、新御徒町、稲荷町)
※5月以降オフィス移転の可能性あり。
・時給1,450円(試用期間あり、業務内容に応じて割増)
・交通費実費支給
・社内図書あり
・フリードリンク・フリースナック提供あり
・必要に応じてリモートワーク可能

◾︎応募方法:
・提出様式:履歴書・ポートフォリオなど自由(A4用紙に印刷した際に見やすい形式が望ましい)
・確認事項:氏名、連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)、出勤可能日数と期間、学歴、専門分野、語学力、志望動機、応募要件に関連する自己PR
※デザイン系業務ご希望の方は、今までのポートフォリオ、使用可能なデザイン系ソフトウェア(イラストレーター等)等についてもお知らせください。
下記メールアドレスにメールにて送付ください
・連絡先:t-tsukahara#ilab-inc.jp
(#をアットマークにご変更ください)
(インターン採用担当:寺田・塚原)

◾︎i.labについて (http://ilab-inc.jp/)
i.labは東京大学i.schoolディレクター陣によって2011年に創業されたイノベーション創出・実現のためのコンサルティングファームです。主に民間企業の新規事業開発チームに対し、人間中心の考え方で伴走型のイノベーションコンサルティングサービスを提供しています。

質問・ご相談等も受け付けております。ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡下さい。

2019.12.26

【イノベーション創出や人間中心思考に興味のある学生向け】インターン募集

イノベーション・デザインコンサルティングi.labでは2020年度の長期学生インターンを募集しています。(2020年1月27日(月)〆切)
以下ご一読いただきまして、ご興味・ご関心のある方は是非応募ください。

◾︎業務内容:
イノベーションに関するコンサルティング業務(社員の補助的業務)

業務内容例:
・デスクワーク(アイデア創出のための各種インプット情報の調査、市場・競合・アナロジー事例などの調査、当該調査内容に関する資料作成など)
・インタビュー調査(補助的業務。外出や出張の可能性あり)
・アイデア創出
・プロトタイピング
・ワークショップ企画・運営の補助
・オフィスの清掃や備品管理など事務作業
・デザイン系業務(デザイン系スキルをお持ちの方)

◾︎応募締め切り:2020年1月27日(月)
(締切日以前でも、ご応募頂いた順に、こちらから面接日時などご連絡させて頂きます。)

◾︎求める人物像:
・人間中心の考え方によるアイデア創出プロセスおよびそのへの興味がある方
・生活者への共感力が高く、いわゆる潜在ニーズの発掘に興味のある方
・新しい価値を生み出すことへのパッションのある方
・より良いユーザー体験を考えることへの興味がある方
・アイデアの事業化への興味

必須要件:
応募に際し、必ず満たして頂きたい条件となります。
・平日週1日以上の勤務かつ1年以上勤務できること。
・ビジネス/エンジニアリング/サイエンス/アート/デザインのいずれかの領域における専門性
・Microsoft Office(Excel/PowerPoint/Word)の基本操作

優遇条件:
これらの項目の中で当てはまるものがある場合はぜひ応募書類にご記載下さい。
・ 週2日以上出勤可能(3日以上は特に優遇)
・ イノベーション教育を体系的に学んだ経験
・特定分野における大学院修士課程以上の専門性
・ 英語などの外国語能力(TOEFL iBT 90以上または留学経験者は特に優遇)
・エスノグラフィなど人の思考や行動を分析する方法論に関する知識
・強み弱み分析/競合分析/フェルミ推定などビジネス上の課題を分析するスキル
・電子工作、プログラミング、模型工作などプロトタイプを製作できるスキル
・Adobeや各種CGモデリングソフト等によるイラスト・CG製作スキル
・インタビューやヒアリング調査に活用できる国内外の幅広い交友関係
・自分だけの特技・趣味・物の見方・美意識・哲学など強い個性

◾︎待遇:
・フレックスタイム制(コアタイム10:30-18:00)(最寄駅:御徒町、上野、新御徒町、稲荷町)
※大学の講義・ゼミ等による個別のスケジュール相談可能。
・時給1,450円(クライアントミーティングへの出席および22時以降の稼働をお願いする場合は割増)
・交通費実費支給
・社内図書あり
・フリードリンク・フリースナック提供あり
・必要に応じてリモートワーク可能

◾︎応募方法:
・提出様式:履歴書・ポートフォリオなど自由(A4用紙に印刷した際に見やすい形式が望ましい)
・確認事項:氏名、連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)、出勤可能日数と期間、学歴、専門分野、語学力、志望動機、応募要件に関連する自己PR
※デザイン系業務ご希望の方は、今までのポートフォリオ、使用可能なデザイン系ソフトウェア(イラストレーター等)等についてもお知らせください。

下記メールアドレスにメールにて送付ください。
・連絡先:t-tsukahara#ilab-inc.jp
(#をアットマークにご変更ください)
(インターン採用担当:寺田・塚原)

◾︎i.labについて (http://ilab-inc.jp/)
i.labは東京大学i.schoolディレクター陣によって2011年に創業されたイノベーション創出・実現のためのコンサルティングファームです。主に民間企業の新規事業開発チームに対し、人間中心の考え方で伴走型のイノベーションコンサルティングサービスを提供しています。

質問・ご相談等も受け付けております。ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡下さい。
2019.12.05 Event

i.lab会社説明会のご案内 12/11(水) 18:30~ @ i.labオフィス702

イノベーション・デザインコンサルティングファームi.labでは、正社員(新卒・キャリア)採用を拡大していく予定です。それに伴い、当社i.labの業務・カルチャーをより深く理解して頂くための会社説明会を開催致します。

当日は、軽食をご用意し、仕事内容、待遇、福利厚生、当社ならではの働き方(他の仕事との兼ね合いや研究との両立など) について、ざっくばらんにお話しする予定です。またその他、お聞きになられたいこと、ご質問等ございましたら、事前にコメントをいただければお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

i.labをもっと知りたい方、イノベーション・デザインコンサルティングファームに興味がある方など、当社にご興味をお持ちの方は、是非お気軽にご参加下さい。
参加ご希望の方は、12/10(火)までに参加ご希望の旨記載の上、メールでご連絡頂きますよう、よろしくお願いいたします。
参加連絡・お問い合わせ窓口:i.lab 塚原(info#ilab-inc.jp)
(#は@に置き換えてください)

【イベント概要】
日程: イノベーション・ラボラトリ株式会社(i.lab)会社説明会
日程: 12月11日(水) 18:30~(2時間程度を予定)
会場:i.labオフィス702 (東京都台東区小島2丁目14-5 毛利ビル702)
当社HP(i.lab):http://ilab-inc.jp
2019.11.29 Media

M&A情報:i.labが「経営とITをデザインする」フューチャーグループに参画

フューチャー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長 グループCEO:金丸 恭文、以下フューチャー)グループが、イノベーション・ラボラトリ株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役 横田 幸信、以下i.lab)の全株式を取得することで、i.labはフューチャーのグループ会社となります。

このM&Aを通じて、i.labおよびフューチャーグループは、デザイン×ビジネス×テクノロジーの3本柱がより強固となり、今まで以上にイノベーションコンサルティング事業にて高い品質のサービス提供が可能となります。

「0」から「1」を生み出すi.labのアイデア創出力、フューチャーのアイデアを具現化するTechnology Innovation Groupの実装力、「1」を「100」にするStrategy Innovation Groupの戦略構築力を束ねることで、グループ全体で顧客・社会におけるイノベーション創出・拡大を実現していきます。

以下、フューチャーによるニュースリリースとなります
「イノベーションをデザインし、実行・実現する一気通貫サービスを開始~日本有数のイノベーション・デザインファームi.labをグループ会社化~」