i.lab i.lab

menu

About i.lab

i.labは、イノベーション創出・実現のためのコンサルティングファームです。東京大学i.schoolディレクター陣によって2011年に創業されました。i.labは、東京大学i.schoolが世界中のイノベーション教育機関や専門機関の知見を発展的に活用しながら独自進化させてきたアイデア創出やマネジメントの方法論を活用して、コンサルティングサービスを提供します。

一般的なコンサルティングファームは、プロジェクトの設計とマネジメントに集中しますが、i.labはそれらに加えて、アイデア創出にもコミットするのが特徴です。

i.labのプロジェクトでは、科学技術だけではなく、人間中心の視点も大切にしながら、クライアントと一丸となってイノベーションにつながる製品・サービス・事業のコンセプトアイデアの創出を行います。また、クライアント企業内で継続的に有効な新製品・サービス・事業が生み出されるための業務プロセス設計や組織改革など、イノベーションのための仕組みづくりに関するコンサルティングも行います。

プロジェクト実施に際しては、国内外のネットワークを駆使し、専門的かつ学際的に最適なコンサルタントやデザイナー、クリエイターからなるメンバー編成で遂行します。多様なバックグラウンドを持つメンバーが最良の学術的知見に基づくアイデア創出プロセス上で、斬新かつ人間中心のアイデアを創出していきます。

Member

Portrait Portrait

横田 幸信 Yukinobu Yokota

Managing Director

i.schoolディレクター。早稲田大学ビジネススクール(WBS)非常勤講師。九州大学理学部物理学科卒業、九州大学大学院理学府凝縮系科学専攻修士課程修了、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程中途退学。修士課程修了後は、野村総合研究所にて経営コンサルティング業務に携わる。その後、イノベーション教育の先駆者である東大発イノベーション教育プログラムi.school(旧名:東京大学i.school)では、2013年度よりディレクターとして活動全体のマネジメントを行っている。イノベーション創出のためのプロセス設計とマネジメント方法を専門として、コンサルティング活動と実践的研究・教育活動を行っている。近著に「INNOVATION PATH」(日経BP社)がある。

Portrait Portrait

島田 怜南 Reynan Shimada

Experience Designer

グラスゴー芸術大学大学院Master of European Design修了。その一部としてKoln International School of DesignにてIntergrated Design、Aalto UniversityにてIndustrial and Strategic Designを学ぶ。卒業後DCA Internationalにてデザインリサーチ業務に携わる。帰国後、mct.inc にてグローバルユーザー調査・エクスペリエンスデザインを担当。その後R/GAにてウェブ・アプリ・デジタル体験のエクスペリエンスデザイナーとして勤務。資生堂S/PARK Beyond Timeプロジェクトに携わる。その後、現職。

Portrait Portrait

島村 祐輔 Yusuke Shimamura

Business Designer

東京大学 教養学部 超域文化科学科 文化人類学課程 卒業。東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学科 文化人類学コース修士。在学中にi.schoolを修了し、i.labでのインターンを通じてイノベーションプロジェクトの実践を経験。修士号取得後、ヤフー株式会社に入社。IR部門で株式市場との関係性構築に携わった後、事業開発部門でインターネットメディア・広告領域におけるM&A、PMI、新規事業開発に従事。その後、現職。

Portrait Portrait

鈴木斉 Hitoshi Suzuki

Business Designer

東北大学工学部機械知能航空工学科卒業、東北大学大学院工学研究科技術社会システム専攻修了。学生インターンを経て、修了後i.labに新卒で入社。在学時に機械工学、技術経営の専攻と並行して、東北大学Field Design Centerにて産学連携のイノベーション人材教育プログラムを複数経験。

Portrait Portrait

佐藤 邦彦 Kunihiko Sato

Senior Product and Space Designer

芝浦工業大学大学院工学研究科建設工学専攻修士。修了後デザインファームNOSIGNERに空間設計・プロダクトデザイナーとして勤務。mozilla JAPANオフィスの空間設計、AGC旭硝子のミラノサローネにおけるインスタレーション、その他様々な都市計画・伝統産業・地域活性・製品開発・企業のブランディングなどのプロジェクトに携わる。個人の活動と並行して現職。国際家具デザインコンペティション旭川2017長原實賞受賞。

Portrait Portrait

杉江 周平 Shuhei Sugie

Senior Director

東京大学大学院広域システム科学専攻修士。新卒で株式会社三菱総合研究所に入社し、製造業・経済産業省等を顧客にイノベーション戦略や政策立案支援等のコンサルティングを推進。2017年5月よりフューチャー株式会社にて、戦略コンサルティング部門を設立し、製造業・物流業に対する戦略×ITによるビジネス変革コンサルティングを推進(現職)。2019年12月当社のフューチャーグループ入りに伴い、取締役に就任。

Portrait Portrait

井上 拓 Taku Inoue

Senior Director

京都大学工学部情報学科卒業。新卒でフューチャーアーキテクト株式会社(現:フューチャー株式会社)入社。ITコンサルタントとして、基幹システムを支えるコア技術およびシステムアーキテクチャのデザイン、クライアントのIT戦略推進に携わる。テクノロジーに立脚した業務改革推進、アプリケーションの設計/構築/移行に強み。2019年12月当社のフューチャーグループ入りに伴い、取締役に就任。

田中 明庸

Akinobu Tanaka Senior Business Designer

福岡大学経済学部卒業後、野村證券、三井物産戦略研究所等を経て、2012年より三井物産経営企画部イノベーション推進室にて全社横断の新規事業開発に従事。2014年より社内Innovation Lab Project「Karugamo Works」の事務局長。新規事業創出、事業投資等を担当した後、現職。

大川 真史

Masashi Okawa Senior Business Designer

岡山大学経済学部卒業後、TISを経て三菱総合研究所に12年在籍し2018年よりウイングアーク1st勤務。専門はデジタル化による産業・企業構造転換、製造業のデジタルサービス化。東京商工会議所学識委員、明治大学サービス創新研究所研究員、内閣府SIPメンバー、Garage Sumida研究所主席研究員等を兼務。複数の技術コミュニティも主催。講演・寄稿多数。近著「マーケティングDX最新戦略」「最新マーケティングの教科書2021」(ともに共著、日経BP社)。

宮﨑 輝

Hikaru Miyazaki Senior Business Designer / Venture Partner

株式会社レストアビジョン取締役副社長。株式会社チャレナジー共同創業者・元副社長。九州大学法学部(知的財産法専攻)卒業後、日本政策投資銀行にて投融資業務および企業の非財務情報を評価する評価認証業務に従事。2014年よりスタートアップキャリアに転じ、リバネスを経て、台風発電ベンチャー・チャレナジーを共同創業、約3年半に亘り取締役副社長を務める。その後、Sleep techベンチャーや化学素材ベンチャーの財務担当等を歴任し、2020年3月より現職。研究開発の事業化を推進するイノベーションエコシステム構築に向けた個人の活動として2019年8月よりi.labに参画。

山田 哲也

Tetsuya Yamada Business Designer

東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻修士。2013年より東北大学せんだいスクール・オブ・デザイン研究員として建築/デザイン思考を用いた人材育成プログラム、2015年より同大学院医学系研究科助手(広報担当)としてブランディング/サイエンスコミュニケーションに従事。2017年合同会社プロジェクトノード設立。現在同社活動と並行し、i.labにてデザインコンサルティングを行う。

Advisor

i.labでは、イノベーション分野において世界的にも先端の実践的研究活動を行う外部専門家とも積極的に連携し、製品・サービス・事業アイデアの評価や実現に対して、様々な知見と機会を得られる体制を整えています。

Portrait of Hideyuki Horii

堀井 秀之 教授

i.schoolエグゼクティブ・ディレクター
(一社)日本社会イノベーションセンター(JSIC)代表理事
東京大学名誉教授

1980年東京大学工学部土木工学科卒業、ノースウェスタン大学大学院修士課程・博士課程修了、1996年より東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻教授。専門は社会技術論、イノベーション教育論。2009年よりイノベーション教育プログラム、i.schoolをエグゼクティブ・ディレクターとして運営し、新しい製品、サービス、ビジネスモデル、社会システム等のアイディアを生み出すことのできる人材を育成。2016年に一般社団法人日本社会イノベーションセンター(Japan Social Innovation Center, JSIC)を設立。政府、企業とi.schoolの学生・修了生が協働して社会イノベーションを推進する活動を通じて、実践的な教育機会を提供することを目指している。2018年に東京大学を退職。著書「問題解決のための『社会技術』」、「社会技術論:問題解決のデザイン」など。

Portrait of Hirokazu Hasegawa

長谷川 博和 教授

早稲田大学大学院ビジネススクール教授
グローバルベンチャーキャピタル株式会社会長

ファミリービジネス学会理事。学術博士、公認会計士、証券アナリスト。野村総合研究所、ジャフコを経て独立系のグローバルベンチャーキャピタル株式会社を創業、現在は会長。日本だけでなく米国、インド、イギリス、中国のベンチャー企業への投資成功実績がある。スタートアップ段階の企業に徹底した経営指導に実績がある。2012年からは早稲田大学ビジネススクール教授としてアントレプレナーシップを教えるとともに、政府の各種委員に就任してベンチャー・エコシステムの構築に尽力している。

Outline

社名 イノベーション・ラボラトリ株式会社
Innovation Laboratory, Inc. (i.lab)
設立日 2011年12月
本店所在地 東京都台東区小島2丁目14-5毛利ビル705
会社代表 代表取締役 横田幸信
事業概要 イノベーション創出のための経営コンサルティングサービスの提供
(イノベーション・コンサルティング)
スタッフ数 23名(役職員・業務委託社員・アルバイト等含む)
主要株主 フューチャーインベストメント株式会社
主要取引先銀行 日本政策金融公庫、西武信用金庫、三井住友銀行
代表電話番号 03-6869-1949
お問い合わせ info@ilab-inc.jp