i.lab i.lab

menu

About i.lab

i.labは、イノベーション創出・実現のためのコンサルティングファームです。東京大学i.schoolディレクター陣によって2011年に創業されました。i.labは、東京大学i.schoolが世界中のイノベーション教育機関や専門機関の知見を発展的に活用しながら独自進化させてきたアイデア創出やマネジメントの方法論を活用して、コンサルティングサービスを提供します。

一般的なコンサルティングファームは、プロジェクトの設計とマネジメントに集中しますが、i.labはそれらに加えて、アイデア創出にもコミットするのが特徴です。

i.labのプロジェクトでは、科学技術だけではなく、人間中心の視点も大切にしながら、クライアントと一丸となってイノベーションにつながる製品・サービス・事業のコンセプトアイデアの創出を行います。また、クライアント企業内で継続的に有効な新製品・サービス・事業が生み出されるための業務プロセス設計や組織改革など、イノベーションのための仕組みづくりに関するコンサルティングも行います。

プロジェクト実施に際しては、国内外のネットワークを駆使し、専門的かつ学際的に最適なコンサルタントやデザイナー、クリエイターからなるメンバー編成で遂行します。多様なバックグラウンドを持つメンバーが最良の学術的知見に基づくアイデア創出プロセス上で、斬新かつ人間中心のアイデアを創出していきます。

Member

Portrait of Yukinobu Yokota Portrait of Yukinobu Yokota

横田 幸信 Yukinobu Yokota

Managing Director

i.schoolディレクター。九州大学理学部物理学科卒業、九州大学大学院理学府凝縮系科学専攻修士課程修了、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程中途退学。修士課程修了後は、野村総合研究所にて経営コンサルティング業務に携わる。その後、イノベーション教育の世界的先駆機関である東京大学i.schoolでは、2013年度よりディレクターとして活動全体のマネジメントを行ってきた。イノベーション創出のためのプロセス設計とマネジメント方法を専門として、コンサルティング活動と実践的研究・教育活動を行っている。近著に「INNOVATION PATH」(日経BP社)がある。

Portrait of Hayato Shin Portrait of Hayato Shin

新 隼人 Hayato Shin

Business Designer

電気通信大学大学院知能機械工学専攻修了(学長賞副総代)。大学院時代には、国費奨学生として派遣国イタリアの現地企業にて産業用自律移動ロボットの研究開発に携わる。東京大学i.schoolでは、プログラムマネジャーとして海外大学との連携などを担当し、現職に至る。現在は、i.labにて自動車関連企業や食品メーカーなどの研究開発ビジョン策定や新規事業開発、ブランド戦略のプロジェクトに主に関わっている。基礎技術に軸足をおいたアイデア創出支援を強みとしており、i.labのプロジェクトを通じて5年間で20件程の特許をクライアントと共同で取得・出願している。

Portrait of Tomohiko Terada Portrait of Tomohiko Terada

寺田 知彦 Tomohiko Terada

Business Designer

東京大学大学院新領域創成科学研究科修士。ESADE Business School (Spain) MBA。キヤノン株式会社に入社後、特許エンジエアとして映像機器の機械・電気・画像処理技術の知財戦略策定等に従事。MBA中に現地企業R&D部門とイノベーションに関するプロジェクトを実施。その後、外資系戦略ファームにて自動車や電子機器業界等の全社戦略立案等のプロジェクトに携わった後、現職。現在はi.labにて自動車、電機、産業機器、ヘルスケア等の業界の研究開発ビジョン策定や新規事業開発プロジェクトに携わる。事業計画作成やビジネスモデル構築、知財戦略策定、実務支援を専門としている。

Portrait of Jun Murakoshi Portrait of Jun Murakoshi

村越 淳 Jun Murakoshi

Product Designer

Jun Murakoshi Design 代表。千葉大学工学部工業意匠学科卒業、千葉大学大学院自然科学研究科デザイン科学専攻修了、英国王立芸術大学院(RCA)MA, Design Products修了。帰国後、Takramとの新製品開発や、千葉大学大学院工学研究科特任研究員、千葉大学国際教育センター特任助教、東京大学知の構造化センター特任研究員として教育研究活動に従事。現在は、i.labにて主に新規事業開発やブランド戦略に関わるとともに、Jun Murakoshi Designにてプロダクトデザインを行っている。日本、欧州を中心に受賞や展示多数。

佐藤 邦彦

Kunihiko Sato Space and Product Designer

芝浦工業大学大学院工学研究科建設工学専攻修士。修了後デザインファームNOSIGNERに空間設計・プロダクトデザイナーとして勤務。mozilla JAPANオフィスの空間設計、AGC旭硝子のミラノサローネにおけるインスタレーション、その他様々な都市計画・伝統産業・地域活性・製品開発・企業のブランディングなどのプロジェクトに携わる。個人の活動と並行して現職。国際家具デザインコンペティション旭川2017長原實賞受賞。

入江 晋太朗

Shintaro Irie Associate

日本大学理工学部海洋建築工学科卒業。 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科メディアデザイン専攻修士。学部では、親水空間における意匠設計を専攻し、建築分野の基礎を学ぶ。大学院修士課程では、ビジネスやデザイン、テクノロジーの分野を横断したサービスデザインの方法論について、産業界とも連携した実践的研究を行い、修了後現職。

Advisor

i.labでは、イノベーション分野において世界的にも先端の実践的研究活動を行う外部専門家とも積極的に連携し、製品・サービス・事業アイデアの評価や実現に対して、様々な知見と機会を得られる体制を整えています。

Portrait of Hideyuki Horii

堀井 秀之 教授

i.schoolエグゼクティブ・ディレクター
東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻教授

1980年東京大学工学部土木工学科卒業、ノースウェスタン大学大学院修士課程・博士課程修了。専門は社会技術論、国際プロジェクト論、イノベーション教育論。
i.schoolエグゼクティブ・ディレクターとして、i.school運営を統括する。東京大学知の構造化センターではセンター長として、分散する知の構造化と価値化をテーマに研究開発を推進。著書に「問題解決のための『社会技術』」(中公新書)、「社会技術論:問題解決のデザイン」(東京大学出版会)など。

Portrait of Hirokazu Hasegawa

長谷川 博和 教授

早稲田大学大学院ビジネススクール教授
グローバルベンチャーキャピタル株式会社会長

ファミリービジネス学会理事。学術博士、公認会計士、証券アナリスト。野村総合研究所、ジャフコを経て独立系のグローバルベンチャーキャピタル株式会社を創業、現在は会長。日本だけでなく米国、インド、イギリス、中国のベンチャー企業への投資成功実績がある。スタートアップ段階の企業に徹底した経営指導に実績がある。2012年からは早稲田大学ビジネススクール教授としてアントレプレナーシップを教えるとともに、政府の各種委員に就任してベンチャー・エコシステムの構築に尽力している。

Outline

社名 イノベーション・ラボラトリ株式会社
Innovation Laboratory, Inc. (i.lab)
設立日 2011年12月
本店所在地 東京都台東区小島2丁目14-5毛利ビル705
会社代表 代表取締役 横田幸信
事業概要 イノベーション創出のための経営コンサルティングサービスの提供
(イノベーション・コンサルティング)
スタッフ数 15名(役職員・業務委託社員・アルバイト等含む)
主要株主 横田幸信(i.labマネージングディレクター、東京大学i.schoolディレクター)
主要取引先銀行 日本政策金融公庫、西武信用金庫、三井住友銀行
代表電話番号 03-6869-1949
お問い合わせ info@ilab-inc.jp